有限会社協和熔工
有限会社協和熔工

協和熔工の精密板金加工技術Process of Kyowa Yoko

協和熔工のタレパン加工

タレットパンチ加工

「タレット」と呼ばれる円形の金型ホルダーに多様な金型を何十個もセッティングし、連続してパンチすることで形を打ち抜く加工です。「タレパン加工」と呼ばれます。

レーザーは1本の線で切りますが、タレパン加工は何度も素材を打ち抜いて穴をあけたり切断したりします。1.0mmから4.5mm程度の加工が得意です。

Taret punch
  • 溶接工場・溶接工
  • 溶接工場・溶接工
  • 溶接工場・溶接工
  • 溶接工場・溶接工
  • 溶接工場・溶接工
  • 溶接工場・溶接工
  • 溶接工場・溶接工
  • 溶接工場・溶接工
  • 溶接工場・溶接工
  • 溶接工場・溶接工
  • 溶接工場・溶接工
  • 溶接工場・溶接工
  • 溶接工場・溶接工

タレパン加工のポテンシャル

タレットパンチ極めてシンプルな加工方法です。成形後のバリ取り、検査など工程は多くありますが、穴をあけることはもちろん、穴を繋げて外周を切ったり形を作ったり、様々な加工が可能です。

協和熔工のタレットパンチプレスは、レーザー・パンチプレス・タッピングと、様々な加工を行える複合機です。精密加工板金を行う上で、試作から量産まで幅広く対応可能なうえ、安定した加工精度を保ちます。

〒617-0836
京都府長岡京市勝竜寺六ノ坪8番地1
TEL:
FAX:075-957-2281